日常の事とかゲームの事とか fate/GOが中心になってきてる;
のんびりまったり
最終更新//
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最終更新14/Dec/2017
七番勝負・感想10 パライソ(急)
2017-12-13-Wed  CATEGORY: Fate/GO
亜種平行世界 屍山血河舞台 下総国
英霊剣豪七番勝負 第九節 第三歌「パライソ(急)」


フェーズ数:4フェーズ
推奨Lv.:Lv.87
必要AP:0AP→24AP→24AP→24AP


感想書いてます。
ネタバレ有りますので注意してください。
良ければ続きをどうぞ。



敵方の語りから。
リンボとエンビレオの会話に妖術師と佐々木が入ってくる。
やっぱり英霊剣豪が殺されるのも計算の内なのね。
嫌だなあ。
回りくどく準備を進めるやり方を面倒に感じるエンビレオは根っからの剣士なんだろうな。

場面変わってパライソが大変な事に(;>_<;)
嫁いだ先の呪いを受けてしまっているようで、衆合地獄に呪いを活性化させられ呪いに飲み込まれてしまった。
妖術師が切り捨てる気満々で、こちらを倒そうが倒すまいがもう要らないという事らしいです……ヒドイ(T_T)
パライソの正体ですが、嫁いでと言っている事から女性として生きて来たことが分かります。
「三郎 くのいち」で検索すると望月千代女がトップにきます。
恐らくこの人で合ってるんでしょうね。
夫が亡くなった後、巫女になって諜報活動を行っていたとか。
巫女キャラが増えた!

土気城内は慌ただしい雰囲気。
但馬守がすげえ事始めたよ……。
なんと、清姫さまを見晴らしのいい場所に寝かせて、その状態で守ろうという。
守り易いかも知れないが、姫様起きたらパニック起こすんじゃないか、これ。
やってきたパライソ。
さっきは会話してくれたけど、もう会話してくれそうにない。
さっさと大蛇の首一個分とかいう、おろちを差し向けてきます。
この戦闘は前座に魔猪が居て全部の敵がランサークラスなので割りと簡単に片付きます。
らっく楽~と調子に乗ったのがいけなかったのか、後ろから不穏な気配。
姫様が起き上がって、顔色も青いし様子が変。
何か仕込まれていたらしい。
抵抗しても逆らいきれずに姫様が発した言葉が
「殺します」
うわ~ッ、清姫ーー‼

なんか前節の置き土産だったみたいで、クナイ二本投げたときに妖術を掛けたらしい。
鍵は蛇かな。
蛇に許されない事をしたと言ってますけど、あんなに楽しそうに蛇の言いたいことが分かるって言っていた姫様だから、そこからもう惑わされているようです。
小太郎の怪我も気になるし、早く姫様を正気に戻さなきゃ。
これが終わったら小太郎に養生させたいな。
戦闘は孔明・剣式・ゲスト武蔵・水着清姫・ディルムッド・アーラシュ。
後半は絆上げの為の配置です。
ちょっと倒すのが大変だったけど二人残ったから問題なし。
回復役がいた方が良かったみたいですね。

良かった、真名間違ってなかった。
パライソの正体が判明したら姫様気を失ってしまったのが心配。
彼女のことを調べた時、甲賀三郎と血が繋がっているのかよく分からなかったけど、血がどうこう言っているので血縁設定なのかな。
パライソがどれだけ苦しんでいようと出来ることは倒すことだけなのは辛いな。
共感するのも難しい。

次は、編成制限付きの戦闘で、ゲストサーヴァント武蔵をスターティングメンバーにすることに。
取り敢えずさっきの剣式をナイチンゲールに変更して戦って見るも惨敗。
ゲージひとつ減らしきらないので、武蔵は倒されるものとして編成を考えることに。
ジャンヌ(プリズマコスモス)・ナイチンゲール(鋼の鍛練)・ゲスト武蔵・孔明(聖者の招待)・エレナ・メディア。
防御を固めて通常攻撃で倒す作戦。
時間がかかったけど危なげなく戦闘終了。
姫様も無事でした。
パライソの使っていたクナイ、消えなかったし段蔵が用意したものかしら。
ではでは、次に参りましょう。

そういえば厭離穢土って仏教用語だったんですね。
知らなかった。
てっきり造語かとf(^_^;
しかも良い意味があるなんて字面だけでは分かりませんでした。
知識乏しくて恥ずかしい。

安眠のための横向き寝専用まくら「YOKONE2」

関連記事
⇐良ければポチっと
トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL


Copyright © 2018 のんびりまったり. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。